クレジットカードbank

年金暮らしの高齢者や主婦が作れるクレジットカードを紹介します。年会費無料、安全性や信頼性、ポイント還元など。

高齢者のクレジットカード保有率は全体の28.7%と年代別で最大

      2017/04/23

統計イメージ

一般社団法人日本クレジット協会の統計によりますと、平成27年(2015年)12月末時点の年代別クレジットカード保有者は、

年代(男女とも) 件数(万件) 割合
~22歳 328 1.4%
23歳~30歳 2,059 8.6%
31歳~40歳 4,091 17.0%
41歳~50歳 5,660 23.5%
51歳~60歳 5,006 20.8%
61歳~ 6,896 28.7%
合計 24,040 100.0%

引用元:一般社団法人日本クレジット協会 性別・年代別契約数より

となっています。

人口分布上、高齢者の割合が多いのは当然ですが、クレジットカードの保有率も全体の28.7%で最大とは驚きですね。

スポンサードリンク

総務省の統計によりますと、高齢者人口(65歳以上)は3384万人、総人口に占める割合は26.7%と共に過去最高、80歳以上人口が初めて1000万人を超える(平成27年9月15日現在推計)ということです。

引用元:統計トピックスNo.90 統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)-「敬老の日」にちなんで-より

総務省の統計では65歳以上、日本クレジット協会の61歳以上と年代の区切りが違うために同列に扱うわけには行きませんが、それでも高齢者(65歳以上)の人口が3384万人に対して、61歳以上のクレジットカードの保有数が6896万件と2倍以上であることは驚きですね。

高齢者の方々のネットショッピングが12年で5倍や電子マネー利用も3割と活発

スポンサードリンク

団塊の世代が退職し、アクティブシニアという言葉もすっかり浸透した現在、高齢者の方々の活動はますます活発といえるかもしれません。

事実、先の総務省の統計によりますと、

  • 高齢者のネットショッピングの利用数が12年間で5倍に増加
  • 高齢者世帯の3割が電子マネーを利用

引用元:統計トピックスNo.90 統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)-「敬老の日」にちなんで-より

という調査も出ていますから、高齢者の方々でもネットショッピングや電子マネーを活発に利用していることが見て取れます。

イオンカードセレクト

2017/11/30(木)まで【WEB申込限定】最大6,000円分のポイントプレゼント!

キャッシュカードとクレジットカード、電子マネーWAONが1枚に。

●特典1 イオン銀行普通預金金利を上乗せ
●特典2 イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!
●特典3 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%OFF
●特典4 55歳以上の会員さま限定!毎月15日「G.G感謝デー」は5%OFF
●特典5 WAONの便利なオートチャージ
★申込時の選択肢に「年金受給者」あり

イオンカードセレクト

楽天カード

2009年〜2015年度JCSI(日本版顧客満足度指数)調査・クレジットカード業界 顧客満足度7年連続第1位 楽天カード

2017年8月28日(月)10:00までに申込するともれなく8,000円相当のポイントがもらえる!さらに楽天Edy500円分も必ずもらえる!

クレジットカードを作るなら、年会費無料でポイントが付くものがいいですね。ポイントが付くカードは多々ありますが、ここでは楽天カードをお勧めします。

貯まったポイントは楽天市場で使えるのはもちろん、楽天Edyに交換すれば大手コンビニやファミレス、スーパー、喫茶店など幅広く利用できます。

紹介コード欄に「S4HJN7N5」を入力頂くと入会キャンペーンに加えてボーナスポイントとして300ポイント(300円相当/Edyにも交換可能)がもらえます。

楽天カードの申し込みをする

エポスカード(マルイ)

2017/10/10(火)23:59まで!【Net入会限定】今なら8,000円分のポイントプレゼント!

マルイのエポスカード(EPOSカード)は年金受給者はもちろん、専業主婦でも申し込みができるクレジットカードです。もちろん年会費は永年無料。クレジットカードは多々ありますが、公式HPの質問で年金受給者や専業主婦でも申し込みできると明記しているのは大きいですね。さすが金融の老舗であるマルイだけあります。ここではエポスカード(EPOSカード)をお勧めします。

★公式HPに「年金受給者も申込可能」と表記あり

年会費永久無料!エポスカード

 - 高齢者 , ,