クレジットカードbank

年金暮らしの高齢者や主婦が作れるクレジットカードを紹介します。年会費無料、安全性や信頼性、ポイント還元など。

年金生活の高齢者でも作れるクレジットカード3選と注意点

      2018/08/06

年齢制限なし、審査なし、無収入でも作れる楽天カード(楽天JCBデビットカード)にご興味ある方は下のボタンから詳細をご確認下さい。
  楽天JCB デビットカードはこちら(年会費無料)
 

年金生活の高齢者の方でクレジットカードを作るための3つのポイント

二人で本を読む様子の高齢夫妻

年金生活の高齢者の場合、クレジットカードが作れるか不安ですね。高齢者がクレジットカードを作るためのポイントは3つあります。まずは高齢者の方がクレジットカードを作る上でのポイントを確認しましょう。

【ポイント1】年齢上限に引っかからないクレジットカードを選ぶ

スポンサードリンク

クレジットカード会社によっては年齢上限が65歳以下だったり、70歳未満でなければ申し込めない会社もあります。ご自身の年齢に引っかからないよう、年齢上限が高めのクレジットカード会社を選ぶことが必要です。【ポイント3】でご紹介しますが、年齢が70歳を超えている場合は、デビットカードを作ることをお勧めします。

【ポイント2】収入が年金生活でも申し込めるところを選ぶ

年金は安定収入として認められるところが多いですが、年金生活者の場合はクレジットカードを作れない場合もあります。職業欄に「年金受給者」という項目があるものは年金生活の方でも審査対象に入っていますから、年金受給者でも申込ができるクレジットカード会社を選びましょう。

【ポイント3】年齢が70歳を超えるとクレジットカードは作りづらい

年金受給者として安定収入があっても、年齢によってはクレジットカードの審査が通らない場合があります。特に70歳を超えるととたんに審査が通りづらいようです。その場合は、年齢上限のない、デビットカードを選びましょう。デビットカードならば無審査なので、年齢も仕事も関係なく誰でも作ることができます。

デビットカードとは?

デビットカードはVISAやJCBなどの国際ブランドでクレジットカードと同様に買物ができる決済カードです。クレジットカードと違い月末にまとめて支払うのではなく、決済した直後に自分の銀行口座から即座引落しされる決済専用カードです。年齢上限がなく、仕事をしているなどの要件がないので、学生でも無職でも誰でも作ることができます。

以上の点を考慮した上で年金暮らしの高齢者の方が作れる可能性があるクレジットカード会社を以下に一覧します。

年金暮らしの高齢者の方が申し込めるクレジットカード・デビットカード

イオンカードセレクト

2018/8/31(金)まで【WEB申込限定】最大6,000円分のポイントプレゼント!

キャッシュカードとクレジットカード、電子マネーWAONが1枚に。

●特典1 イオン銀行普通預金金利を上乗せ
●特典2 イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!
●特典3 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%OFF
●特典4 55歳以上の会員さま限定!毎月15日「G.G感謝デー」は5%OFF
●特典5 WAONの便利なオートチャージ
★申込時の選択肢に「年金受給者」あり

注目という表情のスーツ姿の男性″ data-recalc-dims=

イオンカードのポイントはやはりイオンをよく利用する人ならメリットが多いこと。毎月20・30日の「お客さま感謝デー」はお買い物代金が5%OFF。更に55歳以上の方なら15日も5%OFF!

  イオンカードセレクト(年会費無料)はこちら

エポスカード(マルイ)

【Net入会限定】今なら最大8,000円分のポイントプレゼント!

マルイのエポスカード(EPOSカード)は年金受給者はもちろん、専業主婦でも申し込みができるクレジットカードです。もちろん年会費は永年無料。クレジットカードは多々ありますが、公式HPの質問で年金受給者や専業主婦でも申し込みできると明記しているのは大きいですね。さすが金融の老舗であるマルイだけあります。ここではエポスカード(EPOSカード)をお勧めします。

★公式HPに「年金受給者も申込可能」と表記あり

注目という表情のスーツ姿の男性″ data-recalc-dims=

エポスカードのポイントは何と言っても公式ページで年休受給者でもOKと書かれていること。また、VISAブランドが年会費無料で持てるクレジットカードも意外と少ないので、その点もグッド。

  年会費永久無料!エポスカード(年会費無料)

楽天JCB デビットカード

楽天JCBデビットカードは、

①年会費永年無料
②100円ごとに1ポイントの楽天ポイントが貯まる
③16歳以上なら誰でも作れる(年齢上限なし!
④入会審査がないから、働いていなくても作れる!
⑤JCBが使えるお店ならどこでも使える
⑥クレジットカードと違い、つど、銀行引き落としされるから使いすぎない
⑦盗難補償あり(年間上限100万円まで)

楽天JCBデビットカードは、年齢が70歳以上、80歳以上であっても作ることができます。審査なしなので、収入がなくてもOK!JCBのクレジットカードが使えるお店なら、どこでも使えます。

注目という表情のスーツ姿の男性″ data-recalc-dims=

楽天JCBデビットカードの特徴は、年齢制限なし、審査なしで誰でも作れる上、年会費無料、高いポイント付与率(1%)、盗難補償が年間100万円とメリット豊富なこと!

  楽天JCB デビットカードの公式ページはこちら(年会費無料)

年齢上限に引っかかる場合はデビットカードがお勧め

org_img_1

イオンカード、エポスカードには職業欄(勤務区分)のひとつに「年金受給者」などの選択肢があります。もちろん、だからといって確実にクレジットカードを作れるかどうかは一概にはいえませんが、申し込みは可能です。しかし、やはり年齢要件が厳しいようで、筆者の感覚では70歳を超えているととたんに審査が通らないようです。

スポンサードリンク

その反面、デビットカードは年齢不問、働いてなくても作れるので、誰でも作ることができます。ですので、年齢が70歳を超えていて、クレジットカードを作れない場合は、デビットカードをお勧めします。デビットカードはVISAやJCBなどのクレジットカードが使えるお店ならほぼ使えますから、利用に不便はありません。

常に一回払い扱い、すぐに銀行口座から代金が支払われるので、使いすぎる問題もありません。

年齢に不安がある場合は、デビットカードを検討することをお勧めします。

  楽天JCB デビットカードはこちら(年会費無料)

筆者からのコメント

指差しポーズのサラリーマン男性

上で紹介する中でも筆者は特に楽天JCBデビットカードがイチオシです。先に書いたとおり、年金受給者でも申し込みできるクレジットカードはありますが、やはり年齢要件は厳しいです。私自身、70歳を超える親のクレジットカードを作ろうとした時にも年齢要件により作れなかったのですが、楽天JCBデビットカードは審査なしだったので問題なく作ることができました。

その時はハワイ旅行のために直前に用意したのですが、審査がないためすぐにカードが届いて旅行に間に合わせることができました。JCBブランドの使えるお店ならどこでも使えるのは海外でも同様で、ハワイ滞在中もクレジットカード利用に困りませんでした。海外ATMを利用して現地のお金を引き出すことができるため、現金にも困ることもありませんでした。

年齢要件に不安のある方はぜひ、楽天JCBデビットカードをお勧めします。

  楽天JCB デビットカードはこちら(年会費無料)

 - 高齢者 ,